ボトックスの情報を調べる【慣れれば気にならなくなる程度】

注射器だけで驚くべき変化

ボトックス注射を受けることで、エラ張りやしわの改善など様々な効果を得ることが出来ます。理想通りの施術を受ける為にはドクター選びが大切になるので、信頼出来るドクターがいるクリニックを探しましょう。そうすることで希望通りの効果を実感出来ます。

注射

初めての整形

ボトックス治療により、シワを取ったり、部分的に痩せたりとの治療を行うことができます。但し、治療の効果は、半年ほどで切れて来ますが、繰り返し治療をおこなうことによって、効果の持続期間を延ばすことが可能となります。

カウンセリング

定期的な投与が必要です

ボトックスを投与することによって理想のフェイスラインに仕上げることが可能です。だいたい6ヵ月ぐらい効果を維持することができ、その後は適切な施術スケジュールを組むと良いでしょう。医師と良く相談し無理のない施術を受けることをおすすめします。

フェイスラインを整える

看護師

手軽な小顔整形

それぞれのパーツと輪郭全体のバランスが取れていることは、人目を惹く美しい顔の第一条件と言えます。二重まぶたや鼻筋の美容整形は昔から人気のあるメニューですが、輪郭を整えるには骨を削ったりする必要があり、かつては簡単ではありませんでした。しかし現在ではボトックスを利用して、手軽に小顔整形ができるようになっています。注射するだけで顔が引き締まり、すっきりしたハート型のフェイスラインを実現できるとして、すでに多くの方が施術を受けています。ボトックスはエラが張っていて顔が大きく見える方に適した施術です。歯を強く噛みしめると下顎の筋肉が横に張り出して、エラが目立ってしまう場合があります。この部分にボトックスを注射すると、筋肉の力が弱まって次第に痩せていきます。効果は施術から2週間ぐらいで実感できるようになり、3〜6か月ほど続くのが一般的です。時間がたつと効果が薄れてきますが、何度も施術しているうちに細いフェイスラインが定着するとされています。脂肪のせいで顔が大きく見える場合は、脂肪吸引などの施術が向いています。また骨格自体が大きい場合は、骨削りが必要になるかもしれません。しかしボトックスだけでも意外に顔が引き締まり、小顔効果を実感している方が少なくありません。気軽に試せることが利点のひとつなので、自分には向いていないと諦めずに、美容外科クリニックでカウンセリングを受けてみると良いでしょう。施術時間は10〜20分ほどでダウンタイムもほとんどないため、忙しい方でも安心して施術を受けられます。小顔ボトックス注射は美容整形のメニューの中でも比較的費用が安く、3〜6万円程度のクリニックが多くなっています。安いところでは1万円を切る場合もあり、高いところでも10万円前後です。料金の違いは使用している薬剤の違いや、注射する分量の違いによります。ボトックスの薬剤にはアメリカ製・ドイツ製・韓国製などがあり、それぞれに値段や特徴が異なっています。日本のクリニックで使用されている薬剤なら、どれも効果に大きな違いはないので、好みや予算で選んでも良いでしょう。薬剤の分量は「単位」で表され、一般にエラを縮小するには50単位を注射しますが、エラの状態によって増量したり減量したりする場合があります。ボトックスを注射すると体内に抗体ができて、働きを打ち消そうとすることがあります。そのため繰り返し注射していると、効き目が弱くなったと感じるかもしれません。薬剤の種類を変えてみたり、抗体のできにくい薬剤を選んだりするのもひとつの方法です。脂肪吸引の後は皮膚がたるんで見えることがありますが、ボトックスでたるみが出ることはほとんどありません。ただし顎のたるみが気になっている方は、施術を受ける前にドクターに相談してください。そのほか注射する位置や分量によっては、違和感を覚える可能性があります。ほとんどの場合、慣れれば気にならなくなる程度ですし、やがて効果が薄れてくるので心配はいりません。リスクの少ない施術ですが、どうしても気になる方は口コミなども参考に、経験豊富な医師を選ぶようにしましょう。